" />

小さい顔になるために

顔の手入れ

小顔に憧れている人は数多くいます。小顔になることで顔のパーツのバランスがよくなり整った顔立ちに見せてくれるからです。小顔になるための手段として、エクササイズやマッサージなどがあります。しかし、それらは継続的に行わなければ満足の行く結果を出すことは難しいでしょう。その反面、美容クリニックの小顔形成治療の場合、一度の施術で満足度の高い結果が手に入ります。美容クリニックで施術を受けるとなるとある程度の費用がかかります。しかし、高い効果を感じることができるので、利用者は跡を絶ちません。これからも需要はますます高まっていくことでしょう。

小顔形成治療の方法は、種類もいろいろあって豊富です。なので、自身の目的や予算に応じて選択することができます。近年、小顔形成治療で一般的になりつつある施術がボトックスやボツリヌス菌注射です。これらの手術は、角ばったエラやつきだした顎の形成を可能にします。これらの施術を行なっても、小顔が形成できなかった場合には、骨格に問題がある可能性が高くなっています。なので、骨を削る施術を受ける必要は出てきます。骨をけずる施術は口腔内を切開して行います。なので、顔の表面状にメスが入るわけではないので安心して受けることが可能です。しかし、注射とは異なり、施術後に痛みが伴うこともあります。ダウンタイムも2週間から1ヶ月程度必要になるでしょう。けれども、効果は永久的に持続するので、顔の大きさや形状にコンプレックスを感じている人からの需要が高いです。美容クリニックで行なうこれらの小顔形成治療は、注射が15万円程度となっており、骨を削る手術が100万円から200万円程度となっています。けして、安いとはいえない金額ですが、長年のコンプレックスを解消できると考えると高い金額ではないでしょう。現在は、全国の美容クリニックで小顔形成治療を受けることが可能です。しかし、ほとんどの美容クリニックでは初診当日の手術や治療ができません。なぜなら、しっかりとカウンセリングを行なったうえで治療を進めていくからです。初診時のカウンセリングは丁寧に行われるので、疑問や不安に感じていることは相談してみましょう。相談することで、疑問や不安が解消し、前向きな気持ちで小顔形成治療を進めることが出来るはずです。カウンセリングの際に、医師と決めた治療方法で素敵な小顔をゲットしましょう。